イケてるしヤバい男とのチャットログ


シモダ:

ハゲー!


長島:

はい!!

なんでしょうか!


シモダ:

いや、なんとなく言いたかっただけです!

特に理由はないです!


シモダ:

ハゲー!!


長島:

えええええ
 

シモダ:

すいません つい・・・

なんかノドがむずむずしてたんで、叫んだらすっきりするかなーって思って

おかげさまですっきりしました!


長島:

なんかわからないけど、怒られるかと思った。

であればよかったです


シモダ:

怒る理由なんてどこにもないです

強いて言うなら、ハゲてることくらいしか怒ってません


シモダ:

僕、ハゲてる人をガス室に送るのが夢なんです


長島:

それ、いま、候補者って誰かいるんですか? ちょっと懸念点が多いですね。


シモダ:

今のところ、長島さんオンリーですね

選抜選手といってもいいくらい


シモダ:

圧倒的な反射


シモダ:

歩くレフ板


長島:

ちょっと確認ですが、ガス室に送り込んで、どうしたいとかってあるんですか?


シモダ:

ご質問ありがとうございます! 誠心誠意答えさせて頂きます!


シモダ:

ガス室に送り込む理由ですが、まずガスを吸い込んだことでゆっくりと身体が痺れていく長島さんをモニター越しに見たいから、というのがあります。

ワインとチーズを用意して、友達をたくさん呼んで、みんなで仲良く長島さんが痺れていく様子を見ます


シモダ:

次に別の種類のガスを長島さんが監禁されている部屋に流し込みます。目から血が出るタイプのやつです。


シモダ:

その様子を「こつぶっこ」を食べながら眺めます。


シモダ:

でも「こつぶっこ」の袋に書いてある豆知識みたいなやつのほうが面白いので、長島さんのほうはあまりしっかりとは見れないかもしれません。


シモダ:

最後に、部屋に設置された火炎放射器ですべてを焼却します。

なので、このステージに来るまでに「ハゲピィの遺書」というものを書いておいてください。


シモダ:

ペンは与えず紙のみお渡ししますので、インクは目から流れている血を使ってくださいね


シモダ:

僕からは以上です!


長島:

えっと、 「目から血が出るタイプ」とか「このステージ」とか、“みなさんご存知の”みたいな感じで話してますが、そんな世界観、ふつうじゃないですよ!!! そもそも、そんなニーズ、シモちゃんだけでしょ!友達をたくさん呼ぶって言ってますが、友達も来ないと思うので、ここはみんなで楽しく飲みましょうよ! ガス室とか一旦わすれて。


長島:

あと、この表現力とか、やばいですよね。 コレをスラスラ書けるって、心が健康じゃないと思うので、


長島:

やっぱり、みんなで楽しく飲みましょうよ!


長島:

ね!


シモダ:

そうですね!みんなで楽しく飲むほうが絶対いいですもんね!
了解です! 「 iPS細胞の技術を使って長島さんの耳をすごく増やす会」のみんなにも声かけておきます!


長島:

そんな会員の人たちに会ってしまったら、ぼく、絶対なんかされるじゃないですか!!!


シモダ:

大丈夫です。安心してください。
耳を背中に生やしまくるんですが、背骨にそってビッシリ生やすんでステゴサウルスみたいでカッコいいですよ!


長島:

そこって、聴覚の神経って通ってるんですか?
聴覚機能がないんなら、耳びっしりはヤダだなぁ。


シモダ:

ないです。

ただのオシャレ。


長島:

それをオシャレと捉える人ってあんまいないと思うんですよ、一般的に。 今後のトレンド次第ではあるかもしれないんですけど、たぶん、むこう100年はそれをオシャレと捉えてくれる人っていないと思うんですよね。あくまでぼくの勘ですが。


長島:

なので、もうちょっとストレートなオシャレがいいですね


シモダ:

ワガママばっかじゃないですか!

ハゲがっ!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.04.24 Friday category:チャットログ comment:-

「オロナイン喰ってよ」


シモダ:
オロナイン喰ってよ

永田:
なぜ?

シモダ:
いや、腹一杯喰ってるひと見たことないでしょ?

シモダ:
逆に聞くけどあるの? 見たこと。

シモダ:
ないでしょ?

永田:
ないですけど

シモダ:
見たことないものを見たいって、それって知的好奇心じゃない?

シモダ:
それって悪いこと?

永田:
悪いこととは言い切れないですけど、それを言ったら全部そうじゃないですか?

シモダ:
そういうのを屁理屈っていうんだよ

シモダ:
オロナイン喰ってよ

シモダ:
パンに塗って喰ってくれよ

永田:
食べちゃいけない数だけ作れるじゃないですか

永田:
喰いません。もったいないし。

シモダ:
え〜

シモダ:
じゃあフカヒレつけてよ

シモダ:
背に。

シモダ:
移植してよ

永田:
なぜ?

シモダ:
アーロンさんって呼びたいから。

シモダ:
永田くんってアダ名ないじゃない?

永田:
アダ名の付け方が下手

シモダ:
パパッと縫い付けてアーロンさんになってよ

永田:
手順的に、逆ですから

シモダ:
なんか特徴があるからアダ名になるんだろ!
特徴がないやつにアダ名をつけても意味ねえだろ!

永田:
フカヒレ付いてる奴をアーロンさんって呼ぶならいいんですよ。
アーロンさんって呼びたいからフカヒレ付けるのは、逆ですって

シモダ:
また屁理屈言いやがって

シモダ:
クビだっ!!

永田:
めちゃめちゃだ




このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.02.26 Thursday category:チャットログ comment:-

「隙間もないほどぴったり口をつけて」

nanapiに転職したイケてるしヤバい男・長島とのチャットログ

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

イケヤバ長島:

お疲れさまです。げんきですかー??
ところで、けんすうさん
(※nanapi社長)とシモダさんと一緒に飲みたいですね、って話をしてて、4人くらいで飲みませんか?例えば2/3週とか予定どんな感じですか?

シモダ:
2/4なら大丈夫っす

イケヤバ長島:
fmfm、ちょっと諸々確認してみますね☆


シモダ:
はい!

イケヤバ長島:
2/4で決定です!よろしくお願いします


イケヤバ長島:
やったー たのしみー


シモダ:
その日までにアナルにゴマ油を塗って、そこに隙間もないほどぴったり口をつけておもいっきり息を吹き込むとけんすうが膨らむかどうかを調べておいてください。よろしくお願いします!

イケヤバ長島:
うーん、基本膨らむわけないと思うんですけどね、けんすうさんだと膨らむもんなんですかね。一旦、持ち帰らせていただきます。


シモダ:
やっぱ社長だから膨らむんじゃないでしょうか?
もし膨らまなかったとしても「アナルにゴマ油を塗って隙間もないほどぴったり口をつけておもいっきり息を吹き込むとnanapiの社長は膨らむのか?」という記事をnanapiに書けるので得は得です。
自社のコンテンツ数を増やす、これは長島さんの社会的地位を上げていくためにとても必要なことだと思うのです。
また、アナルに塗ったゴマ油の油膜が口との隙間を埋めてくれるので外気が入ってくるのを防ぐことができ、長島さんの肺から吹き出される純粋な二酸化炭素をnanapiの社長に送り込むことが可能です。

シモダ:
送り込むことが可能です!

シモダ:
長島さぁぁ〜ん!!聞いてますかぁ〜??
送り込むことが可能ですよぉぉーー!!!

イケヤバ長島:
いや、そもそも「純粋な二酸化炭素をnanapiの社長に送り込む」ってニーズはないんですよ。


シモダ:
目から鱗・・・!

イケヤバ長島:
よかった。


シモダ:
よかった〜 長島さんのおかげで大事なことに気づけました!
ありがとうございます!

シモダ:
では代わりに、けんすうの金玉になんでも溶かす王水をかけたら溶けるのか?もし溶けたらいくらくらい長島さんは賠償金を支払わねばならないのか?溶けなかった場合、皆そうなのか長島さんの金玉にも王水をかけて試してみる。それを次回お会いするまでに調査お願いします!

イケヤバ長島:
それ、たぶん溶けると思ってて、nanapiの社長だから溶けないとか、けんすうさんだから溶けないとかないと思います。
ただ、「社長の金玉の溶かし方」っていうハウツー記事は確かにバズるとは思うので、コンテンツを拡充するって意味ではメディア的には良いんですが、ぼくの地位は上がらないですね。間違いなく。


シモダ:
目から鱗・・・!!



 

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.02.03 Monday category:チャットログ comment:comments(519)
プロフィール
  • シモダ テツヤ
  • 株式会社バーグハンバーグバーグ代表取締役 兼 初代オモコロ編集長。タイの安宿でみんなが小便をするところを洗面所と間違えて毎日顔を洗っていたことがある。
カテゴリー
過去の投稿
リンク